ウルトラマンソフビコレクション3
 
TOP特撮作品ウルトラマンカプセル
ウルトラマンソフビコレクション3
ウルトラマンダイナ
ウルトラマンダイナ
 
クイーンモネラ
クイーンモネラ
 
電脳魔神デスフェイサー
電脳魔神
デスフェイサー
ウルトラマンティガ
ウルトラマンティガ
 
ウルトラマンA
ウルトラマンA
 
ツインテール
ツインテール
 
ウルトラマンジャック
ウルトラマンジャック
 
グドン
グドン
 

●ピックアップ画像●
【三つ巴】
飯の邪魔をするな!
●ミニブック画像●


 
●商品データ●
メーカーBANDAI
発売年1998
形 態カプセル
価 格100円
種 類8種
所 有8種
円谷プロ公式Webサイト

ウルトラマンダイナの映画にちなんだラインアップに帰ってきたウルトラマンと登場怪獣2体、そしてウルトラマンAです。名怪獣の多い帰ってきたウルトラマンからは人気があるのでしょうか、グドンとツインテールの食物連鎖コンビが選ばれています。今回はすべて指人形タイプですが、クイーンモネラは無可動です。ま、動かしようがないと言えばそうなのですけど。

1,2,3と続くラインアップをみる限りではパート4はウルトラマンタロウが登場しそうなのですが、残念ながらここで発売はストップしています。


●作品・登場人物データ●
帰ってきたウルトラマン(1971年、全51話)

前2作とは違い圧倒的な強さを見せ付けるのではなく、人間体である郷秀樹とともに成長していくウルトラマンとして描かれている。郷の恋人がナックル星人に暗殺されたり、ほとんど罪の無い宇宙人が偏見に満ちた地球人に殺されたりとシリアスな話も多いが、一方でタッコング、ツインテール、ベムスターなどインパクトの強い怪獣たちを生み出している。
さらに、他のウルトラマンとの競演、戦闘機発進時の「ワンダバ」、武器によるウルトラマンのパワーアップなどが後のシリーズに大きな影響を与えた。特に「ウルトラ5つの誓い」のインパクトは大きかった。一般的に帰ってきたウルトラマンからウルトラマンレオまでを「第2期ウルトラシリーズ」と言う。
ウルトラマンジャック 身長:40メートル、体重:3万5千トン。必殺技はスペシウム光線。郷秀樹と命を共有して地球にとどまるが、変身の際に道具は使用しない(片手をあげて変身するポーズが多い)。1984年以降に「ジャック」と命名され現代に至っている。また、セブンから贈られたウルトラブレスレットを使う。
古代怪獣ツインテール 第5話「二大怪獣東京を襲撃」、第6話「決戦! 怪獣対マット」に登場。
倒立したようなスタイルが非常に印象的な怪獣である。また生まれたばかり(幼生)のツインテールはとても美味でエビのような味がするらしい。
地底怪獣グドン 第5話「二大怪獣東京を襲撃」、第6話「決戦! 怪獣対マット」に登場。
両手がムチになっているのに地底に生息する不思議な怪獣。ツインテールを主食とする。

ウルトラマンA(1972年、全52話)

異次元人ヤプールが送りだす超獣と戦うウルトラマンで、ウルトラ5兄弟という呼び名が定着した。
エースは兄弟中で最も多彩な技を持ち、特にスペースQはゾフィーのM87光線にも匹敵するとされている。変身は北斗星司と南夕子(実は月の住人)の合体で行われるが、後半には北斗のみの変身になった。また番組中には兄弟も頻繁に登場する上、ウルトラの父も初登場している。
ウルトラマンA 身長:40メートル、体重:4万5千トン。必殺技はメタリウム光線だが、スペースQという他の兄弟たちのエネルギーを借りて放つ技もある。北斗星司、南夕子の二人と命を共有して地球にとどまる(後に北斗のみになる)。「ウルトラリング」という指輪で変身する。

ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち(1998年3月、劇場公開)

ダイナ放映中に公開された作品で、ダイナという作品中の1エピソードとなっている。TPC が極秘裏に作った新造無人戦艦プロメテウスはダイナでも歯が立たなかった怪獣を倒すことができるほど強力なメカだった。このメカをさらに強力にするため、開発者はスーパーGUTSクルーたちの反対を押し切って様々な戦闘データをプロメテウスのコンピュータに記録していく。
そんな中、襲来したモネラ星人に苦戦するスーパーGUTSを救うべくプロメテウスが出撃するが、逆に操られてデスフェイサーへと変形させられ、人類の敵となってしまう。2度の対戦でなんとかデスフェイサーを倒したダイナの前に、モネラ星人は最後の手段として「超巨大植物獣 クィーンモネラ 」を登場させた。苦戦の上、体内に取り込まれてしまったダイナの前に人々のあきらめない心が光となってウルトラマンティガが出現する。
ウルトラマンダイナ
フラッシュタイプ
身長:53メートル、体重:4万4千トン。必殺技はソルジェント光線。アスカ・シンがリーフラッシャーを使って変身する。ティガと同様にタイプチェンジ能力を持つが、体色だけではなく体のラインも変化する。普段は基本形であるフラッシュタイプで戦う。
ウルトラマンティガ
マルチタイプ
身長:53メートル、体重:4万4千トン。必殺技はゼペリオン光線。古代人のDNAを受け継ぐマドカ・ダイゴがスパークレンスを使って変身する。また自らの能力を自在に振り分けることができ、普段は最もバランスのとれた『マルチタイプ』で戦う。
電脳魔人デスフェイサー 宇宙植物獣人モネラ星人に操られたTPC(地球平和連合)が建造した戦闘艦プロメテウスが変型したもの。TV版でも宇宙植物の幻影として登場している。
超巨大植物獣
クイーンモネラ
デスフェイサーを倒されたモネラ星人が、最後の手段としてモネラシードと合体した姿で全長は258メートルもある

●メディア紹介●
映画 ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち [DVD]
ぐんとお安くなって再登場です。戦闘艦プロメテウスの変形シーンは見ものですよ。


TOPページへ