ウルトラヒーロー指人形 マントバージョン
 
TOP特撮作品ウルトラマンヒーロー編
ウルトラヒーロー指人形 マントバージョン
ゾフィー
ゾフィー
 
ウルトラマン
ウルトラマン
 
ウルトラセブン
ウルトラセブン
 
ウルトラマンジャック
ウルトラマン
ジャック
ウルトラマンA
ウルトラマンA
 
ウルトラマンタロウ
ウルトラマン
タロウ
ウルトラの父
ウルトラの父
 
ウルトラの母
ウルトラの母
 
ウルトラマンレオ
ウルトラマンレオ
 

●ピックアップ画像●
【全員集合】
ほれぼれしますね
【マントを持つ手】
それぞれに工夫が凝らされています
●商品データ●
メーカーBANDAI
発売年2010
形 態玩具
価 格約100円
種 類9種
所 有9種
円谷プロ公式Webサイト

2009年に公開された「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」は光の国が舞台であったことから主要なウルトラ戦士はマントを身に着けています。このマントはウルトラの父、母やウルトラマンキングはともかく、それ以外の戦士は内山まもるによる漫画版で登場し、子供心にとてつもない「かっこよさ」を覚えました。そして今回、それが指人形になりました。

マントを羽織っているので当たり前ですがすべて新造形です。いままで丸顔のままで何の変化もなかった父、母、ゾフィー、新マン、エースが格好よくなりました。マントを持つ手も素晴らしいです。劇場版は「うーん」な出来栄えでしたが、この指人形は最高ですね。

ウルトラマンレオはゼロの師匠として扱われてクローズアップされていましたが、2011年になってやっとマントバージョンが発売されました。もともとレオはキングからマントをもらっていますから、あまり特別な感じはしませんね。そのせいか、他の兄弟たちとはマントのデザインが違います。


●作品・登場人物データ●
劇場版「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」(2009年公開)

ほぼ全て(ティガ・ガイア・アグル・コスモス・ジャスティスを除く)のウルトラマンの登場、光の国のスクリーン初登場、百体の怪獣軍団、悪のウルトラ戦士と何かと話題を呼んだ作品。ストーリーは「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」にも登場したレイブラット星人の力を得て最強・最悪の戦士となったウルトラマンベリアルが「ギガバトルナイザー」によって百体の怪獣を操り光の国を壊滅させる。このベリアルと戦うことができるのは同じレイブラット星人の遺伝子を持つ「レイ」であった。かろうじて難を逃れたマン・セブン・メビウスはレイに協力を求め、ベリアルとの決戦に挑む。
しかし百体の怪獣たちに、さすがの彼らも敗北寸前にまで追い詰められた。そこに登場したのがウルトラセブンの息子である「ウルトラマンゼロ」だった。こうしてゼロとベリアルの戦いが始まる。
ゾフィー 身長:45メートル、体重:4万5千トン。ウルトラ兄弟の長兄であり宇宙警備隊隊長。必殺技はM87光線。地球に何度も飛来しているが(一時的に隊員らに乗り移ったことを除いて)人間体になったことはない。また「ウルトラマンZOFFY」という劇場版もあるがあくまでも正式名称は「ゾフィー」である。
ウルトラマン 身長:40メートル、体重:3万5千トン。必殺技はスペシウム光線。ハヤタ隊員と命を共有して地球にとどまり「ベーターカプセル」を使って変身する。
ウルトラセブン 身長:40メートル、体重:3万5千トン。必殺技はアイスラッガーと呼ばれる頭部に装着している宇宙ブーメラン。地球上ではモロボシ・ダンという姿ですごし「ウルトラ・アイ」を使って変身する。ウインダム、ミクラス、アギラのカプセル怪獣を従えている。また、後年製作された平成ウルトラセブンではカザモリ隊員の姿で登場する。
ウルトラマンジャック 身長:40メートル、体重:3万5千トン。必殺技はスペシウム光線。郷秀樹と命を共有して地球にとどまるが、変身の際に道具は使用しない(片手をあげて変身するポーズが多い)。1984年以降に「ジャック」と命名され現代に至っている。また、セブンから贈られたウルトラブレスレットを使う。
ウルトラマンA 身長:40メートル、体重:4万5千トン。必殺技はメタリウム光線だが、スペースQという他の兄弟たちのエネルギーを借りて放つ技もある。北斗星司、南夕子の二人と命を共有して地球にとどまる(後に北斗のみになる)。「ウルトラリング」という指輪で変身する。
ウルトラマンタロウ 身長:53メートル、体重:5万3千トン。必殺技はストリウム光線(劇中で初めて技の名前を叫ぶ)。他にもウルトラダイナマイトという荒技がある。東光太郎と命を共有して地球にとどまる。「ウルトラバッジ」で変身する。
ウルトラの父 身長:45メートル、体重:5万トン。ウルトラ警備隊の大隊長。いろいろな必殺技があるが鉄アレイ形の「ウルトラアレイ」が有名。
ウルトラの母 身長:40メートル、体重:3万2千トン。銀十字軍の隊長。ウルトラマンタロウで「緑のおばさん」として人間体を見せたが変身シーンはない。劇中で戦うことも少なく必殺技というものはないが、光線を出して戦士を治癒できることはよく知られている。
ウルトラマンレオ 身長:52メートル、体重:4万8千トン。L77星の出身。地球上ではおおとりゲンという姿ですごし「レオリング」を使って変身する。特定の光線技を持たず、レオキックなどの格闘技で戦う。



TOPページへ