ウルトラヒーロー指人形6 タイガから
 
TOP特撮作品ウルトラマン→ヒーロー編→
ウルトラヒーロー指人形6 タイガから
★ウルトラマンタイガ★
タイガ
ウルトラマン
タイガ
 
 
タイガ
ウルトラマン
タイガ
フォトンアース
 
タイガ
ウルトラマン
タイガ
トライストリウム
 
タイガ
ウルトラマン
タイガ
 
クリアレッドver.
タイガ
ウルトラマン
タイガ
ウルトラ
ダイナマイトVer.
タイガ
ウルトラマン
タイガ
トライストリウム
クリアVer.
フーマ
ウルトラマン
フーマ
 
 
フーマ
ウルトラマン
フーマ
 
クリアイエローver.
タイタス
ウルトラマン
タイタス
 
 
タイタス
ウルトラマン
タイタス
 
クリアブルーver.
★ウルトラマンZ★
ウルトラマンZ
ウルトラマンZ
オリジナル
 
 
ウルトラマンZ
ウルトラマンZ
アルファエッジ
 
 
ウルトラマンZ
ウルトラマンZ
ガンマ
フューチャー
 
ウルトラマンZ
ウルトラマンZ
ベータスマッシュ
 
 

●ピックアップ画像●
【ゼロ師匠】
いいのが出ましたね。全16種あるようですけど…
●商品データ●
メーカー BANDAI 発売年 ****
形 態 **** 価 格 180円〜
種 類 **** 所 有 14種
円谷プロ公式Webサイト

ニュージェネレーションズの後をうけて始まったのがウルトラマンタイガです。ウルトラマンタロウの息子ということで、他の星系のウルトラマン二人とチームを組んでいます。考えてみたらギンガからR/Bまでの「ニュージェネレーション」と呼ばれるウルトラマンたちはどれも正体不明でしたね。未来や地下から来ていたり、試練を超えて戦う力を得た宇宙の戦士だったり、過去の大戦で身体を失っていたり、遺伝子操作で生み出されたり。すべてが別次元の世界の話でありながら、なぜか既存のウルトラ戦士の力を自由自在に操っていました。2019年のウルトラマンタイガは冒頭でトレギアによって消滅させられるものの、ウルトラマンタロウの息子という設定どおり、光の国のれっきとした戦士でありますので、ウルトラマンゼロ以来の正統派ウルトラマンということになりますね。一人の人間が三人のウルトラマンから力を預かって戦うというのは確かに新機軸だと思いますが、「バディゴー」というのはいかがなものでしょう。なんだかだんだんとウルトラ戦士のありがたみが減っている気がします。タイガは軽いノリでよくしゃべりますしねぇ。ちなみにクリアバージョンはウルフェス2019で販売されたものです。今回はフーマを除いて体色が多彩ですから、通常版が楽しみでもあり、不安でもありますね。


というわけで2019年の秋に通常版が発売されました。すでにTVではタイガのパワーアップバージョンが2種登場していますが、それらが指人形化されることはないんでしょうねぇ…。彩色については「表面」はまあまあの感じでした。


気が付いたらフォトンアースが発売されていました。めでたいなぁ。


ストーリーなどについてはいろいろと言いたいこともありますがひとまずタイガの放映も終わり恒例の劇場版情報が発表されました。もちろん指人形付きです。今までの「親子ペア券」のみについてくるのではなく、小人券だけにもついてきます。またトライストリウムについてはEXPOでクリア版が先に発売されました。珍しく真っ白なクリアです。通常版の発売が楽しみです。


楽しみにしていたトライストリウムをやっと買いに行けました………………青色はどうした!


2020年のウルトラマンは「ウルトラマンZ」です。軽いノリなのは前作から続いていますが今回はゼロの弟子となっています。最近にしては珍しく「オリジナルフォーム」がきちんとあってそこに他のウルトラ戦士の力を借りたパワーアップをします。そろそろ他の戦士の力を借りるパターンはやめてほしいのですが、それはともかく顔の赤いウルトラマンはゼアスだけで十分です。指人形ですが、中止(というかオンライン開催)となったウルフェス限定の指人形が全国のショップで販売されたものです。ショップでは1500円以上買うとアクリルキーホルダーがもらえます。6個組み合わせるとキューブにすることもできます。中身は選べませんが運よくゼロをもらえました。


●作品・登場人物データ●
ウルトラマンタイガ(2019年)

ウルトラマンタロウの息子ウルトラマンタイガ、惑星U40出身のウルトラマンタイタス、惑星O-50出身のウルトラマンフーマから成るチーム・トライスクワッドは、タロウやニュージェネレーションヒーローズと戦闘を繰り広げるウルトラマントレギアに挑むが、3人はタロウの前でトレギアによって消滅させられる。時空を超え、宇宙人が密かに暮らす別世界の地球に辿り着いたタイガは、自分の身も顧みずに宇宙人から怪獣の幼体を守ろうとした少年・工藤ヒロユキと一体化。12年後、民間警備会社E.G.I.S.の一員となり生物兵器として暴れる怪獣やそれを売買する宇宙人が絡む事件に直面したヒロユキは、絶体絶命の危機に陥った時、タイガからタイガスパークを授かり、タイガに変身して怪獣を撃破する。かくしてヒロユキは、タイガだけでなく同じ時空にたどり着いたタイタスやフーマとも一体化し、怪獣や宇宙人、そして独自の目的をもって暗躍するトレギアの目論見から地球を守ることとなる。 (Wikipediaより)
ウルトラマンタイガ 光の勇者の二つ名をもつウルトラマン。M78星雲光の国出身で、ウルトラマンタロウの息子。タイガキーホルダーをリードして変身する。非常に若いウルトラマンであり、直情的な性格だが、一心同体の関係にあるヒロユキを気遣う一面もある。必殺技はストリウムブラスター。
ウルトラマンフーマ 風の覇者の二つ名をもつウルトラマン。ウルトラマンオーブやウルトラマンロッソ、ウルトラマンブルが力を得た惑星O-50の出身。スピードに優れ、多彩な光線技を使用する。ヒロユキを「兄ちゃん」、タイタスを「旦那」と呼ぶなど陽気な性格だが、後先考えずに行動する感情的な一面もある。トレギアに敗れた後はペンダントに宿って宇宙人の間を渡り歩るが、ペンダントがヴィラン・ギルドの所持物だった際にヴォルグに持ち出され、デアボリック (MB)に苦戦するタイガと合流。戦闘後、ヒロユキと一体化する。必殺技は極星光波手裏剣。
ウルトラマンタイタス 力の賢者の二つ名をもつウルトラマン。ウルトラマンジョーニアスの故郷・U40出身で、賢者と称えられる戦士。鍛え上げられた肉体から生み出されるパワーで戦う。トライスクワッドでは最年長で、熱くなりがちなタイガやフーマを諫める冷静沈着な性格。タイガ同様、トレギアに敗れて光の粒子となって宇宙を彷徨っていたが、事故死した宇宙飛行士・九条ナナの強い思いに惹かれてヒロユキたちの地球に到達。ナナの夫レントがトレギアの策略で変身したギャラクトロンMK2との戦闘後、ヒロユキと一体化する。必殺技はレッキングバスター。

ウルトラマンZ(2020年)

地球防衛軍日本支部のロボット部隊「ストレイジ」に所属するナツカワハルキは、ロボットを使って怪獣災害の処理をする最中、地球に襲来した怪獣とそれを追ってきたウルトラマンゼットとの戦いに巻き込まれる。戦いの最中、ハルキは身を挺して怪獣の攻撃から避難民を守り命を落とすが、同じくピンチに陥ったゼットから起死回生の手段として自分との一体化を提案され、ウルトラゼットライザーとウルトラメダルを授けられる。ウルトラフュージョンを敢行して力が強化された姿となったゼットは怪獣を撃破することに成功。かくしてハルキは次々現れる怪獣やその裏で暗躍する宇宙人との戦いに立ち向かうこととなる。(Wikipediaより)
ウルトラマンZ 光の国の宇宙警備隊に所属する。まだ新人でウルトラマンゼロの「自称」弟子である。ある日地球近郊にゼロとともにゲネガーグを追ってきたが異次元に取り込まれたゼロの代わりに地球に降り立つ。ウルトラメダルの回収をしつつ、怪獣と戦うが、メダルの力によってモードチェンジが可能となる。
【オリジナル】:本来の姿
【アルファエッジ】:ゼロ、セブン、レオのウルトラメダルで変身する姿
【ベータスマッシュ】:ウルトラマン、エース、タロウのウルトラメダルで変身する姿
【ガンマフューチャー】:ティガ、ダイナ、ガイアのウルトラメダルで変身する姿



TOPページへ