ウルトラヒーロー指人形 ウルトラマンギンガ必殺技セット
 
TOP特撮作品ウルトラマンヒーロー編
ウルトラヒーロー指人形 ウルトラマンギンガ必殺技セット
スラッシュver.
スラッシュver.
 
ファイヤーボールver.
ファイヤー
ボールver.
セイバーver.
セイバーver.
 
サンダーボルトver.
サンダーボルトver.
 
コンフォートver.
コンフォートver.
 
サンシャインver.
サンシャインver.
 

●商品データ●
メーカーBANDAI
発売年2013
形 態玩具
価 格720円
種 類1セット全6種
所 有6種
円谷プロ公式Webサイト

ウルトラマンギンガは身体全体に発光部が点在していることが大きな特徴ですが、放つ必殺技によって発光部の色が変わります。今回特別なセットとしてそれぞれの必殺技に応じて色分けされた指人形が発売されました。色替えにすぎないのですが、ラインアップされる指人形がなかなか増えない現在にあっては貴重な存在です。それぞれの必殺技に応じてポーズが変わっていればもっとよかったのですが、そこまで望むのは贅沢というものですね。


●作品・登場人物データ●
ウルトラマンギンガ(2013年、全11話+スペシャル劇場版2話)

遥か昔、全てのウルトラ戦士と全ての怪獣・宇宙人は銀河の彼方で激しい戦いを繰り広げていた。その最中、何者かが謎のアイテム・ダークスパークを使い、ウルトラ戦士や怪獣達を小さな人形・スパークドールズに変えてしまう。そしてスパークドールズは宇宙に散らばり、その幾つかは地球にも降り注いだ。時は流れ、現代。17才の高校生・礼堂ヒカルは予知夢に導かれ、夏休みを機に生まれ故郷の降星町へ帰ってくる。ヒカルはその町でスパークドールズにされたウルトラマンタロウと出会い、自分が選ばれし者だと知る。そして、スパークドールズを使用者と一体化させ一時的に巨大な姿へ戻す力を持つギンガスパークを手に入れることとなる。やがて悪意を持った人々がスパークドールズと一体化(ダークライブ)し、怪獣となって暴れ出した。ヒカルは大切なものを守るため、ギンガスパークとスパークドールズでウルトラ戦士や怪獣に変身(ウルトライブ)し戦いに赴く。(Wikipediaより)
スラッシュver. 頭部のクリスタルから放つ光刃。切断技ではなく直撃した箇所を爆発させる。
ファイヤーボールver. 無数に生み出した隕石状の火炎弾を放つ。空中での使用が多い。
セイバーver. 右腕から伸ばした切っ先から形成される光の刃を地面に突き刺し、衝撃波を放つ。剣として使用することもできる。
サンダーボルトver. 頭上に発生させた雷の渦を敵に向かって投げつける電撃光線(ギンガサンダーボルト)を放つ。
コンフォートver. 邪な気持ちでライブした相手の頭上から降り注ぐような光線を浴びせ、気持ちを落ち着かせることができる。
サンシャインver. 両腕を前に突き出して放つ破壊光線。闇の力を消し去る力がある。



TOPページへ