ガンダムSEED プチキャラコレクション
 
TOPアニメ作品ガンダム
ガンダムSEED プチキャラコレクション
アスランザラ
アスラン・ザラ
 
ラクスクライン
ラクス・クライン
 
キラヤマト
キラ・ヤマト
 
カガリ ユラアスハ
カガリ・ユラ・
アスハ
イザークジュール
イザーク・ジュール
 

●箱画像●


 
●商品データ●
メーカーポピー
発売年2004
形 態玩具
価 格680円
種 類5体入1種
所 有5種
GUNDAM SEED WEB
サンライズ公式

この指人形はメインキャラ5体を集めたものですが、放映終了後に続編であるガンダムSEED DESTINYのプチキャラコレクションとほぼ同時に発売されました。他の指人形セットとは違いガンダムショップやアニメ専門店で販売しているのをよく見かけました。

指人形の出来栄えとしては彩色もきちんとしているとは思いますが、似たような表情でディフォルメとしてはどうかな、と思います。


●作品・登場人物データ●
『機動戦士ガンダムSEED』は「新世紀(21世紀)のファーストガンダム」をうたい、2002年10月から全50話が放送されそのキャラクターの魅力からか続編も作成されている。
物語の舞台は架空の年代であるコズミック・イラ(C.E.)70年代に起きたナチュラルを代表する地球連合軍(O.M.N.I.Enforcer) とコーディネイターを代表するザフト軍(Z.A.F.T.) による戦争が中心となり、そこに巻き込まれた少年たちの戦う姿を描いている。また、遺伝子操作を施されたコーデイネーターに対し、遺伝子操作をしていない人間をナチュラルと呼ぶなど、ファーストガンダムに見られた「ニュータイプ」や」「強化人間」という概念を現代風にアレンジしている。
タイトルにも使われている「シード」とはは一部の登場人物が持つ特殊な能力を示しており、ガンダムの機体名ではない。
アスラン・ザラ もう一人の主人公。キラの親友でありライバル。ガンダム奪取作戦に参加し5機の「ガンダム」のうち4機を奪取する。そのうちの1機「イージスガンダム」のパイロットとなりキラと激闘を繰り広げることになる。 (公式サイトより)
ラクス・クライン アスランの許婚。アスランから贈られたハロが大好き。(公式サイトより)
キラ・ヤマト 資源衛星「ヘリオポリス」に暮らしている。ガンダム奪取作戦に巻き込まれ、なりゆきで地球軍の秘密兵器「ストライクガンダム」のパイロットになってしまう。(公式サイトより)
カガリ・ユラ・アスハ 中立国「オーブ」のリーダーの娘らしいが……?無茶とも言える超活動的な性格。(公式サイトより)
イザーク・ジュール ザフト軍パイロット。デュエルガンダムに搭乗。アスランにエースパイロットの座を奪われ、彼に対し粘着質な感情を持つ。(公式サイトより)



TOPページへ