仮面ライダー剣 ちびコレバッグ
 
TOP特撮作品仮面ライダー玩具
仮面ライダー剣 ちびコレバッグ
ブレイド
仮面ライダー
ブレイド
 
ブレイド
仮面ライダー
ブレイド
ブルースペイダー
ギャレン
仮面ライダー
ギャレン
 
カリス
仮面ライダー
カリス
 
レンゲル
仮面ライダー
レンゲル
 

●ピックアップ画像●
【後姿】
とにかく丁寧に塗り分けられています
●箱画像●

●商品データ●
メーカーポピー
発売年2004
形 態玩具
価 格714円
種 類5体入1種
所 有5種
石森プロ
テレビ朝日

仮面ライダー剣(ブレイド)の指人形は、ブレイドとギャレン、ブレイドとカリスという2体入りの指人形セットが最初に発売されました。なかなかちびコレバッグがでないなぁ、と思っていたところ、レンゲルと、ブルースペイダーにまたがったブレイドの2種を加えて全5種で登場です。

発売が、番組も後半にさしかかろうとしている7月でしたから、新フォームを含めた第二弾をだすつもりはないようですね。ただ、555の頃から思っていましたが、出来栄えが格段に良くなってきていて、ソフビコレクションや仮面ライダーキッズとの差が小さくなっていますね。

番組は、久しぶりに最後まで見た仮面ライダーでした。他のページにも書きましたが、きちんと「仮面ライダー」を名乗ってくれた上に、しっかりとヒーローしてくれましたし、続きが気になる巧妙なストーリー展開、単なる敵として捉えられないアンデッドの存在など、一度見始めたらとまりませんでした。重い展開なので、もう一度DVDなどで見返そうとは思いませんけどね。


●作品・登場人物データ●

「仮面ライダー剣(ブレイド)」は、不死の存在でカードに封印することでしか倒せない53体のアンデッドと、そのアンデッドの能力を利用したシステムを駆使するライダーたちの戦いを描いている。アンデッドたちは一万年前のバトルファイトで、ヒューマンアンデッド(人間の祖?)に破れ封印されていたが、人間の起源を探ろうとしていたBORAD(人類基盤史研究所)によって封印が解かれてしまう。

よみがえったアンデッドたちは再びバトルファイトを始めてしまうのだが、もしジョーカーが最後の一匹になるとすべての生物が滅びるとされている。

人間以上の知恵を持つ上級アンデッド、ヒューマンアンデッドが封印されたカードを使って仮面ライダーカリスに変身するジョーカー、BORADの職員である仮面ライダーブレイドとギャレン、ジョーカーに取り込まれつつ仮面ライダーとしての戦いを続けるレンゲル、そして真の目的を隠しつつ水面下で活動をつづけるBORAD。人類の未来を賭けて様々な思惑が乱れ飛ぶ。

仮面ライダーブレイド 剣崎 一真が変身するスペードをモチーフにしたライダー。BORADに「就職」していて給料ももらっていたらしい。ラインアップに含まれているブルースペイダーはブレイドの専用バイクだが、際立った特徴はない。
仮面ライダーギャレン 橘 朔也が変身するダイヤをモチーフにしたライダー。剣崎と同様にBORADの職員であり、ギャレンはBORADの開発した第一号ライダーシステムである。一見頼りになりそうではあるが、純粋なのかいろいろな人によくだまされて、ライダー同士の戦いを始めるきっかけを作っている。
仮面ライダーカリス ジョーカーがヒューマンアンデッドの封印されたカードを使用して変身した人間体「相川 始」がマンティスアンデッドの力を使って変身した姿(ややこしい…)
仮面ライダーレンゲル 上城睦月が変身するクラブをモチーフにしたライダー。Aのカードに封印されているのはスパイダーアンデッドだが、完全な封印ができず登場当初はアンデッドに操られるライダーだった(後に完全封印に成功する)


TOPページへ