仮面ライダーフォーゼ ちびコレバッグ
 
TOP特撮作品仮面ライダー玩具
仮面ライダーフォーゼ ちびコレバッグ
▼第一弾▼
仮面ライダーフォーゼ
ベースステイツ
 
仮面ライダーフォーゼ
ベースステイツ
ロケットオン
仮面ライダーフォーゼ
ベースステイツ
ランチャーオン
仮面ライダーフォーゼ
ベースステイツ
レーダーオン
仮面ライダーフォーゼ
ベースステイツ
ロケットドリルオン
▼第二弾▼
仮面ライダーフォーゼ
ベースステイツ
 
仮面ライダーフォーゼ
エレキステイツ
 
仮面ライダーフォーゼ
ファイヤー
ステイツ
仮面ライダーフォーゼ
マグネット
ステイツ
仮面ライダーメテオ
メテオ
 

●箱画像●

●商品データ●
メーカープレックス
発売年2011・12
形 態玩具
価 格800円
種 類5体入2種
所 有10種
石森プロ
テレビ朝日

平成ライダー第13弾の「仮面ライダーフォーゼ」からちびコレバッグが発売されました。ライダーのデザインについては過去のヒーローと比較されていろいろといわれているようですが、放送もおもちゃも順調のようですね。もちろんちびコレも順当に発売されたのですが、最近では新フォームの登場が早いので、ちょっと出遅れたような気になってしまうのは気の毒ですね。今回も第二弾に期待しましょう。

というわけで第二弾も登場しました。ちょっとの時間差なのかあいかわらず全フォームの網羅ができませんでしたね。残念です。


●作品・登場人物データ●

月面基地にて謎の爆発が起き、二人の宇宙飛行士が一つのスーツケースを奪い合っていた。最終的にそのスーツケースを奪ったのは赤い目をした宇宙飛行士であった。敗れた宇宙飛行士は「ケンゴ」の名を呼び爆発に飲まれていった。

それから17年後の9月、天ノ川学園高校2年B組に転校生が入った。リーゼントと短ランという一昔前のヤンキースタイルで教室に入ってきた少年、如月弦太朗。「この学校の生徒全員と友達になる!」と豪語する彼に呆けてしまうクラスの生徒を尻目に、幼なじみの城島ユウキは彼との再会を喜び、同じくクラスメイトで登校中に弦太朗と一悶着起こしていた歌星賢吾は嫌悪感を隠さずにいた。転入初日ということもあり学園のルールを知らない弦太朗は、アメフト部部長でジョックスの大文字隼、チア部部長で学園のクイーン風城美羽に目をつけられてしまう。大文字の卑怯なやり方でユウキを人質にされリンチを受ける弦太朗の前に、突然現れたのはゾディアーツという怪物。掌を返して逃げ出した大文字達を尻目に弦太朗は勇猛果敢にゾディアーツに立ち向かうが、逆に圧倒されて追い詰められてしまう。しかし、賢吾が操縦するパワーダイザーの援護もありなんとか事なきを得る。

賢吾はゾディアーツと戦うために、フォーゼドライバーを装着しようとするが元来の病弱体質が祟りユウキに止められる。それを見かねた弦太朗はドライバーを奪い、仮面ライダーフォーゼに変身しゾディアーツを退ける。こうして、学園生徒全員と友達になる目標を掲げた学園生活を送りながら、仮面ライダーとしてゾディアーツと戦う青春の日々が始まった。(以上、Wikipediaより)

仮面ライダーフォーゼ 「仮面ライダーフォーゼ(2011)」に登場。
如月弦太朗がアストロスイッチによりコズミックエナジーを纏い変身した仮面ライダー。ロケットを模した頭部と宇宙服を模したボディを持ち、バックパックからの噴射で姿勢制御できる。最大の特徴は四肢に配置された「フォーゼモジュール」システムであり、アストロスイッチを押して四肢のいずれかに形成するモジュールと呼ばれる武器を駆使して戦う。アストロスイッチを戦術に合わせて換装することで様々な戦況に対応可能な汎用性を持つ。
仮面ライダーメテオ 「仮面ライダーフォーゼ(2011)」に登場。
朔田流星がコズミックエナジーから物質化したスーツを纏い変身した仮面ライダー。本来の名称は単に「メテオ」で、自ら名乗ることもなかったが、仮面ライダー部の部員達が「仮面ライダー」と呼んでいるのを聞き名乗るようになった。専用スイッチ・認証による機密保持の徹底など、フォーゼとは異なったシステムで、製作者・誕生経緯も不明である。



TOPページへ