仮面ライダーキッズ 「仮面ライダードライブ登場!!」編
 
TOP特撮作品仮面ライダー仮面ライダーキッズ
仮面ライダーキッズ 「仮面ライダードライブ登場!!」編
ドライブ
仮面ライダー
ドライブ
タイプスピード
 
ドライブ
仮面ライダー
ドライブ
タイプスピード
フレア
トライドロン
トライドロン
 
 
 
鎧武
仮面ライダー
鎧武
極アームズ
 
鎧武
仮面ライダー
鎧武
カチドキアームズ
 

●ピックアップ画像●
【大きさ】
トライドロンの大きさ比較です
●箱画像●

●商品データ●
メーカーBANDAI
発売年2014
形 態食玩
価 格150円
種 類5種
所 有5種
石森プロ
テレビ朝日

結局のところ、ウィザードと鎧武ではキッズが一回しか発売されず、多くのライダーがラインアップから外れてしまいました。今度こそ、と思っていたら2014年10月からの新ライダー「仮面ライダードライブ」では全5種。食玩としては異例の少なさだと思います。しかも5種中で鎧武が2種。発売ニュースを聞いたときには言葉を失ってしまいました。キッズシリーズも終わりなのかなぁ。放映開始時に玩具を売る必要があるのは理解できますが、できれば販売を半年遅らせていただいて、ライダーの基本的なフォーム等が出揃ってから販売してもらいたいと思います。

さて今回のライダーですが、刑事ドラマがモチーフで、変身グッズは自動車です。オートバイは出てこないようですが平成ライダーも最近はバイクの影が薄いので、寂しいですがしょうがないですね。ライダーの体にはタイヤが巻かれています。冬にはスタッドレスに変えるのでしょうか。以前の映画で暴れん坊将軍とコラボしてましたが、今回はぜひ西部警察とコラボした映画を制作してもらいたいですね。


●作品・登場人物データ●

西暦2014年。人類を滅ぼそうとする人工生命体「ロイミュード」が世界各地を襲撃した。ロイミュードの力で周囲のあらゆるものが動きを鈍くされ、多くの人々が犠牲となった。後に周囲の動きが遅くなる現象は「重加速」、ロイミュード襲撃の出来事は「グローバルフリーズ」と呼ばれる様になった。 そのグローバルフリーズの日、警視庁の巡査・泊進ノ介は同僚の早瀬明と共に犯罪者と戦っていたが発生した重加速の影響で拳銃を誤射してしまい、早瀬に重傷を負わせてしまう。

それから半年後。怪奇事件担当の部署「特状課」に左遷された進ノ介は早瀬に重傷を負わせたという失態から無気力になり、サボっては同僚の詩島霧子によって部署に連れ戻される毎日を続けていた。そんなある日、人間が全身真っ赤になって意識を失うという殺人未遂事件が起こり、特状課は捜査に乗り出す。その捜査で進ノ介は人工知能を持ったベルト「ドライブドライバー」と意思を持ってロイミュードと戦うミニカー「シフトカー」に出会う。やがて人間を襲うロイミュードを発見した進ノ介は腰に着けていたドライブドライバーに変身を促され、シフトカーの力で仮面ライダードライブに変身し、ロイミュードを撃退する。その後、ドライブの事を知っていた霧子は進ノ介を秘密基地「ドライブピット」に案内し、ドライブの事は特状課にも漏らさない様にと告げるのだった。(以上、Wikipediaより)

あらすじを見る限りでは、正統派のヒーローものって感じがしますね。

仮面ライダードライブ 「仮面ライダードライブ(2014)」に登場。
泊進ノ介が変身する。ドライブドライバー、シフトブレス、シフトカーの3点を使用して変身する仮面ライダー。重加速現象の影響を受けずに活動できる。シフトブレスにシフトカーを装填し、トライドロンから射出されたタイヤを交換・装着するタイヤ交換を行うことで、様々な能力を得ることができる。
トライドロン 「仮面ライダードライブ(2014)」に登場。
ドライブが操縦する自動車型のマシン。物語開始以前から進ノ介に与えられていた。
仮面ライダー鎧武 極アームズ 「仮面ライダー鎧武(2013)」に登場。
「きわみ」と読む。カチドキアームズの状態でカチドキロックシードに極ロックシードを装着して変身する全てのアーマードライダーの力を集結した鎧武の最強形態。
仮面ライダー鎧武 カチドキアームズ 「仮面ライダー鎧武(2013)」に登場。
カチドキロックシードを使用して変身する鎧武の超強化形態。後述の極アームズに変身するための必須形態でもある。



TOPページへ