仮面ライダーキッズ 「仮面ライダーイクサ活躍!」編
 
TOP特撮作品仮面ライダー仮面ライダーキッズ
仮面ライダーキッズ 「仮面ライダーイクサ活躍!」編
ダークネスムーンブレイクVer
仮面ライダーキバ
ダークネス
ムーンブレイクVer
ガルルフォーム
仮面ライダーキバ
ガルルフォーム
 
バッシャーフォーム
仮面ライダーキバ
バッシャーフォーム
 
ドッガフォーム
仮面ライダーキバ
ドッガフォーム
 
バーストモード
仮面ライダーイクサ
バーストモード
 
セーブモード
仮面ライダーイクサ
セーブモード
 
ブロンブースター&キバフォーム
ブロンブースター&
キバフォーム
 
キバットバットIII世
キバットバット
III世
 
ネガ電王
仮面ライダー
ネガ電王
 

●箱画像●


 
●●●●各ライダーのイラスト●●●●
●商品データ●
メーカーBANDAI
発売年2008
形 態食玩
価 格100円
種 類9種
所 有9種
石森プロ
テレビ朝日

仮面ライダーキッズの第12弾です。通例から言えば2008年の「仮面ライダーキバ」だけのラインアップとなるべきところですが、前作の仮面ライダー電王の劇場版が急遽公開されたこともあってネガ電王だけが入り込んでいます。ただ、既存の彩色替えのようですね。

さて、指人形としての出来栄えですがメタリックな感じの彩色がよい雰囲気を出しているうえ、基本の4モードと2号ライダーが勢ぞろいなので、満足すべき内容なのでしょうが、キバのモードの違いがわずかなため、面白みには欠けますね。いっそのこと思い切って「キャッスルドラン」あたりを加えてほしかったです。

また、パッケージですが箱上部にある、『この箱には「●●●」が入っているぞ!』の「入っているぞ」部分がキャラクターによって変更されています。こういう細かい部分のお遊びは大好きです。


●作品・登場人物データ●

仮面ライダーキバは2008年に放映された平成仮面ライダーシリーズ第9弾。今回のライダーは人間社会に潜伏する「ファンガイア」とキバとの戦いを描くが、ドラマの中でも過去と現在が交互に挿入され親子二代にわたる戦いが描かれるなど、今までにないような取り組みがされている。

仮面ライダーキバ 「仮面ライダーキバ(2008)」に登場。
バイオリン制作者である「紅渡」が変身する。100年以上生きているキバットバット家の三代目である「キバットバットIII世」に「肌をかまれる」ことでキバに変身する。フォームは下記のように4種類ある。
 ●キバフォーム:基本形態。赤を基調とし素手での格闘が得意
 ●ガルルフォーム:ガルルセイバーの魔皇力で変身。青を基調とし脚力に優れている
 ●バッシャーフォーム:バッシャーマグナムの魔皇力で変身。緑を基調とし視力や聴力などの各種感覚が鋭敏になる。また水中で無限に活動できるようにもなる
 ●ドッガフォーム:ドッガハンマーの魔皇力で変身。紫を基調とし各フォーム中最大の腕力が得られるようになる
さらに、上記ラインアップには含まれていないが、4つのフォームが合わさった「ドガバキフォーム」もある。
キバットバットIII世 「仮面ライダーキバ(2008)」に登場。
キバット族の名門・キバットバット家の三代目を名乗るコウモリのモンスター。通称キバット。渡にキバに変身する力を与える
仮面ライダーイクサ 「仮面ライダーキバ(2008)」に登場。
対ファンガイア用のパワードスーツ。第一形態であるセーブモードと第二形態であるバーストモードがある。
ネガ電王 「劇場版仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(2008)」に登場。
はぐれイマジン・ネガタロスがデンライナーのオーナーから盗み出した電王のパスを使って変身する



TOPページへ