キメわざポケモンキッズ5
 
TOPアニメ作品ポケットモンスターバリエーション
キメわざポケモンキッズ5
リザードン
No002
リザードン
《かえんほうしゃ》
フシギバナ
No009
フシギバナ
《ソーラービーム》
カメックス
No010
カメックス
《ハイドロポンプ》
ニドキング
No020
ニドキング
《メガホーン》
ワンリキー
No043
ワンリキー
《きあいパンチ》
ストライク
No136
ストライク
《いあいぎり》
エイパム
No177
エイパム
《ちょうはつ》
エアームド
No213
エアームド
《エアカッター》
バクフーン
No229
バクフーン
《きりさく》
ルリリ
No259
ルリリ
《たたきつける》
サメハダー
No267
サメハダー
《かみつく》
ジラーチ
No293
ジラーチ
《ねがいごと》
ナマケロ
No323
ナマケロ
《あくび》
タマンタ
No393
タマンタ
《みずあそび》
ブイゼル
No394
ブイゼル
《こうそくいどう》
ペラップ
No395
ペラップ
《さわぐ》

●箱画像●


●カードの画像●


 
●商品データ●
メーカーBANDAI
発売年2006
形 態食玩
価 格100円
種 類16種+クリア
所 有16種
オフィシャルサイト

とうとう第5弾です。今回で最後だという噂もありますがどうなんでしょう。今回でタマンタ、ブイゼル、ペラップのポケモンキッズ番号が明らかになりましたね。また、バクフーンは「ポケモンだいすきクラブ」で募集したイラストを基にした商品化だそうです。また、この「ポケモンだいすきクラブ」では他にもピカチュウとエネコが『先行特別発売』されています。限定ではなく、11月20日はピカチュウが店頭に並ぶようです。でも、もっと早く気が付いていたらこっちで買ったなぁ・・

出来栄えはいつもどおりではありますが、リザードン、フシギバナ、カメックスの発動している技につけられたメタリックな塗装が、ちょっと珍しいです。(フシギバナは剣山が刺さっているようにしか見えませんが・・・)

ちなみに今回のキャンペーンは「ポケモンキッズビッグピカチュウ」です。このキャンペーンについては連敗が続いています。今回の応募はどうしましょうか。応募マークを集めておいて次の機会にたくさん応募するかちょっと迷っています。

でもペラップって、何度見ても「しま●ろう」に出てくる「トリッ●ー」に見えるなぁ・・・


●作品データ●

「ポケットモンスター」は、ポケットモンスター(ポケモン)という不思議な生き物が生息する世界(地球上ではないとされている)でポケモンをパートナーとしてポケモン同士のバトルを行う「ポケモントレーナー」達の闘いを描くRPG。1996年に第一弾として「赤」「緑」のバージョンが発売されたのがすべての始まりである。2007年までに9シリーズ14バージョンが発売され、490種類のポケモンが登場しているが、それぞれのバージョンで出現するポケモンが異なることや、進化のために「道具を持たせて通信交換」が必要だったり、イベントなどでしか配布されないポケモンがいたりと、すべてをコンプリートするにはものすごい努力が必要である。ゲームボーイ以降の任天堂携帯ゲームでプレイできるが、ポケモンが携帯用ゲーム機を一般に浸透させた最大の功労者であることは間違いないだろう。
アニメは1997年にテレビ東京系で放映が開始され、さらに1998年以降は毎年劇場版も作成されている。キメ技シリーズはこのアニメ版に基づいていると思われるため、1999年に発売された「アニメキッズ」の続編と捉えることもできよう。




TOPページへ