あつまれアンパンマン
 
TOPアニメ作品アンパンマン
あつまれアンパンマン
アンパンマン
アンパンマン
 
メロンパンナ
メロンパンナ
 
ばいきんまん
ばいきんまん
 
ドキンちゃん
ドキンちゃん
 
ホラーマン
ホラーマン
 
カバおくん
カバおくん
 
かまめしどん
かまめしどん
 
こむすびまん
こむすびまん
 
クリームパンダ
クリームパンダ
 
空飛ぶアンパンマン
空飛ぶ
アンパンマン

●商品データ●
メーカーBANDAI
発売年1998
形 態食玩
価 格100円
種 類10種
所 有10種
オフィシャルサイト

「あつまれアンパンマン」シリーズは、ポケモンキッズに次ぐ食玩指人形の代表作といえるでしょう。ただ、定期的に発売されるのはいいのですが、アンパンマンが必ずラインアップに入っているうえ、そのほかのメインキャラも必ずどれかが含まれているために、ポケモンキッズほど、収集意欲をかきたてられません。

この「あつまれアンパンマン」シリーズが発売される以前の1996年にアンパンマンキッズ、97年に「みんなのアンパンマン」(別ページで紹介)というのが発売されています。パッケージデザインから見て、これらが「あつまれアンパンマン」シリーズの原型ではないかと考えられます。また、2003年からは「アンパンマン大集合」として「あつまれアンパンマン」の復刻版が発売されています。ちなみにそれぞれの指人形にはキャラクター名が刻印されています。便利です。

アンパンマンの指人形は他にも箱入り玩具が多数存在していますが、あまりにもラインアップが重複しているために収集はしていません。また、時折タオルなどと指人形がセットになったスペシャル版も発売されたりしますが、これは「あつまれアンパンマン」からの転用のようです。

さて、この第一弾ですが、こむすびまんやクリームパンダが入っている割には、しょくぱんまんやカレーパンマン、ジャムおじさんにチーズなどが入っていません。最初からシリーズ化をにらみ、第2弾への期待を高める作戦だったのでしょうか。


●作品・登場人物データ●
アンパンマンは1973年に発表された「やなせたかし」原作の絵本(当時は「あんぱんまん」でアニメ版とはデザインなども若干異なる)で、1988年にアニメ化されて以来、1500を超えるキャラクターを生み出し続ける大人気作品となった。また、1989年からは劇場版も製作され、ほぼ毎年新作が発表されている。
アンパンマン ジャムおじさんが作ったあんパンのたねに、空から降ってきたとても綺麗な命の星が落ち、命が宿って誕生した「正義の味方」。「アンパンチ」という必殺技を持つが、顔が汚れたり濡れたりすると一気に力が無くなる。頭はおなかのすいた人にちぎってあげることができ、欠けた頭はジャムおじさんによって新しいものに取り替えられる。声優は戸田恵子
メロンパンナ 愛の花の蜜から生まれた。得意技は「メロメロパンチ」でたたかれた人はハートマークに包まれて戦意を喪失する。声優はかないみか
ばいきんまん バイキン星からアンパンマンを倒すためにやってきた。アンパンマンを倒すだけでなく食べ物ほしさにお祭りや輸送列車を襲うなど様々な悪事を行う。普段は一人乗りUFOを操るが「もぐりん」をはじめとする様々なメカを作ることもできる。声優は中尾隆聖
ドキンちゃん バイキン星からやってきた女の子。ばいきんまんの噂をきいてやって来たらしいが詳細は不明。わがままを言ってバイキンマンにいろいろな悪事をさせるが、失敗すると先に逃げ出す。「しょくぱんまん」が大好き。声優は鶴ひろみ
ホラーマン ばいきんまんの一味に加わっているが、悪者というわけではなく状況によってはアンパンマンの味方もする。衝撃が加わると体がばらばらになるが、自分で治せるらしい。ドキンちゃんが大好き。声優は肝付兼太
カバおくん 小学生(学校名は不明)の男の子。食いしん坊である。声優は山寺宏一
かまめしどん 東北弁をしゃべるどんぶりまんトリオの一人。しゃもじを持っている。「かまかまどんどんかまどんどん」と歌いながら登場する。声優は山寺宏一
こむすびまん おむすびまんを師匠としてあがめて一緒に旅をする。声優は林原めぐみ
クリームパンダ メロンパンナを「お姉ちゃん」と呼ぶが弟というわけではない。頭の形を生かして「グーチョキパンチ」を放つ。声優は長沢美樹



TOPページへ