みんなのアンパンマン
 
TOPアニメ作品アンパンマン
みんなのアンパンマン
▼第1弾▼

アンパンマンA
 
あつまれ5で再販

アンパンマンB
 
 

メロンパンナちゃん
 
あつまれ4で再販

ロールパンナちゃん
 
あつまれ6で再販

ジャムおじさん
 
あつまれ2で再販

バタコさん
 
あつまれ8で再販

アンパンマンごう
 
あつまれ42で再販
▼第2弾▼

アンパンマンごう
 
あつまれ4で再販

メロンパンナちゃん
 
あつまれ7で再販

カレーパンマン
 
あつまれ7で再販

しょくぱんまん
 
 

ばいきんまん
 
あつまれ6で再販

ドキンちゃん
 
あつまれ5で再販

●箱画像●


(第1弾)
●商品データ●
メーカーBANDAI
発売年1997
形 態食玩
価 格100円
種 類7種+6種
所 有6種
オフィシャルサイト

「あつまれアンパンマン」シリーズの1年前に発売されているのが、この「みんなのアンパンマン」です。第2弾まで発売されているようで、最初は全7種、ついで全6種が販売されました(パート2などの表記は無いようです)。大半は後に再販されましたが、一部に再販されていないものもありますね。特に「アンパンマンごう」は「あつまれ」シリーズでも再販してほしいです。ただ、「ロールパンナちゃん」についてパート6と同一のポーズですが、当時発売されたものには頭に黒いラインが入っています。

第1弾のものしか持っていないのですが、この箱に入っているのは厚紙でつくられた2つ折のカードです。表面の片側にはおはなしが、もう片側にはキャラクター紹介がつけられています。

このキャラクター紹介で描かれている絵は原画チックですね。裏面にはおはなしの内容が絵で紹介されています。ちょうど絵本の絵と文章を裏表にわけてある感じで、じつによく出来ています。

指人形の出来栄えは今の「あつまれ」シリーズとほとんど同じです。こんなことからも、「あつまれ」シリーズの原点だといえるのでしょうね


●作品・登場人物データ●
アンパンマンは1973年に発表された「やなせたかし」原作の絵本(当時は「あんぱんまん」でアニメ版とはデザインなども若干異なる)で、1988年にアニメ化されて以来、1500を超えるキャラクターを生み出し続ける大人気作品となった。また、1989年からは劇場版も製作され、ほぼ毎年新作が発表されている。
アンパンマン ジャムおじさんが作ったあんパンのたねに、空から降ってきたとても綺麗な命の星が落ち、命が宿って誕生した「正義の味方」。「アンパンチ」という必殺技を持つが、顔が汚れたり濡れたりすると一気に力が無くなる。頭はおなかのすいた人にちぎってあげることができ、欠けた頭はジャムおじさんによって新しいものに取り替えられる。声優は戸田恵子
メロンパンナ 愛の花の蜜から生まれた。得意技は「メロメロパンチ」でたたかれた人はハートマークに包まれて戦意を喪失する。声優はかないみか
ロールパンナ メロンパンナの要望で「お姉ちゃん」として作った。十年に一度咲く『まごころ草』を加えて作ろうとしたが、製作途中でバイキンマンに『バイキン草』を混ぜられてしまい、それ以来悪と善の二面性を持つことになった。アンパンマンに激しい敵意を燃やすが、メロンパンナのピンチには何をさておいても駆けつける。得意技はリボン。声優は冨永みーな
ジャムおじさん 人というよりは「妖精に近い」という設定もある。本来はパン職人のはずだが、科学・歴史・地理などいろいろなことに詳しい不思議なおじさんである。声優は増岡弘
バタコさん ジャムおじさんのアシスタント。孫だという設定もあるがジャムおじさんに向けて「おじいさん」などと呼びかけたことは無い。年齢も不詳で人というよりは「妖精に近い」存在とされるが、言動は明らかに大人である。声優は佐久間レイ
アンパンマンごう 外出先でもアンパンマンの「顔」を焼くことができるが、陸だけでなく空・海上・海中・宇宙と好きなところへいける万能の乗り物。ノーズパンチと呼ばれる武器も持っている。主にジャムおじさんが操縦する。



TOPページへ