メアリと魔女の花 ゆびにんぎょうセット
 
TOPアニメ作品スタジオジブリ
メアリと魔女の花 ゆびにんぎょうセット
▼メアリとティブたち▼
メアリ・スミス
メアリ・スミス
 
ティブ
ティブ
 
ピーター
ピーター
 
シャーロット
シャーロット
 
ドクター・デイ
ドクター・デイ
 
▼メアリとギブたち▼
メアリ・スミス
メアリ・スミス
 
ギブ
ギブ
 
フラナガン
フラナガン
 
マダム・マンブルチューク
マダム・
マンブルチューク
魔法の箒
魔法の箒
 

●箱画像●


 
●商品データ●
メーカーベネリック(株)
発売年2017
形 態玩具
価 格各1800円
種 類5体入り2種
所 有10種
スタジオポノック

メアリと魔女の花は、ジブリを受け継いだスタジオポノックの作品で、長編第1作目となっています。

厳密にいえばジブリではありませんが、今までのジブリ指人形の流れで発売されています。ただ、5体入りの箱を2種類販売するというチビコレ的な販売方法となっています。造形としても従来のジブリ作品と同等ですが、箱入りとなると値上がりするんですね。ラインアップの中では「メアリとティブたち」「メアリとギブたち」に分かれていて、「メアリとギブたち」に入っている箒が面白いです。


●作品・登場人物データ●
主人公のメアリが、7年に一度しか咲かないといわれる不思議な魔女の花<夜間飛行>や、その汁をあびた箒とともに、エンドア大学などを舞台に大冒険を繰り広げる。原作はイギリスの女性作家メアリー・スチュアートが1971年に発表した「The Little Broomstick(邦訳は「小さな魔法のほうき」:1975)」
メアリ・スミス この物語の主人公である11歳の少女。好奇心旺盛で天真爛漫。赤毛、青い瞳、そばかすが特徴。シャーロットが住む赤い館に引っ越して来るが、何をしても上手くいかず不満と不安を抱えながら日々を過ごす。ある日、森で夜間飛行を見つけたことからエンドア大学へ迷い込む。
ティブ 赤い館村に住むピーターの飼い猫の1匹。体の色は黒。メアリと共に行動することが多い。
ピーター 赤い館村で新聞配達をする12歳の少年。メアリがついた嘘によってマンブルチュークに捕まり、彼女と共にエンドア大学からの脱出を目指す。
シャーロット 赤い館の主人で、メアリの大叔母。メアリを優しく見守る。
ドクター・デイ エンドア大学の魔法科学者。大学で変身魔法の研究をしており、マンブルチュークと共に夜間飛行を追い求める。
ギブ 赤い館村に住むピーターの飼い猫の1匹。体の色は灰色。ティブの恋人。
フラナガン エンドア大学にある箒小屋の番人。ネズミのような姿をしている。マンブルチュークやドクターとは裏腹に、メアリやピーターの危機を救う。
マダム・マンブルチューク エンドア大学の校長。変身魔法の実験に使用するため、メアリが持つ夜間飛行を追い求める。
魔法の箒 夜間飛行の汁がついたことで、独りでに動き出し、魔女になったメアリとティブを乗せたまま空高く舞い上がる。



TOPページへ