クレヨンしんちゃんゆびにんぎょうセット
 
TOPアニメ作品クレヨンしんちゃん
クレヨンしんちゃんゆびにんぎょうセット
風間くん
風間くん
 
マサオくん
マサオくん
 
しんちゃん
しんちゃん
 
ネネちゃん
ネネちゃん
 
ボーちゃん
ボーちゃん
 

●箱画像●(参考)


●商品データ●
メーカーBANDAI
発売年1993
形 態玩具
価 格****
種 類5体入1種
所 有5種
公式サイト(アニメ)
公式サイト(原作)

しんちゃんと、その仲間たちで構成された5体入りの指人形セットです。ガチャで発売されたマスコットとメーカーも発売時期も同じなので、出来栄えも同じような感じです。


●作品・登場人物データ●
原作は臼井儀人。1990年に青年漫画雑誌で連載が始まった。当初は5歳児を主人公にした風刺漫画でありギャグやエロが織り込まれた"下品な漫画"として認識されていた(実際に連載当初から愛読していた私なんて、家族から「こんな漫画読んでるの?」と白い目で見られたことがある。)しかしながら1992年にアニメ化されると、その下品さをそれほど失っていないにも関わらず好評をはくし長期放映になったばかりか、毎年劇場版が制作されている(泣ける映画として有名な作品すらある)。
風間くん 本名は風間トオル。エリートで他の子供たちと距離を置こうとするが、いつもしんのすけのペースに巻き込まれてしまう。キザなところも見せるが甘えん坊で魔女っ子アニメがだいすき。
しんちゃん 本名は野原しんのすけ。幼稚園に通う永遠の5歳児。
マサオくん 本名は…不明。顔がおむすびの形に似ていることをいつもからかわれている。とても几帳面で整理整頓ずき。ただ、少々度が過ぎているところもある。
ネネちゃん 本名は桜田ネネ。「リアルままごと」がだいすき。本人はヒロインを気取っているようだが回りはそのように扱ってくれない。イライラするとどこからともなく「ウサギのぬいぐるみ」を取り出しボコボコに殴りつける。
ボーちゃん 本名は…不明。隠された能力(特技)をたくさん持つ不思議な幼稚園児。



TOPページへ