オロナイン液 しんちゃん指人形
 
TOPアニメ作品クレヨンしんちゃん
オロナイン液 しんちゃん指人形
クレヨンしんちゃん
しんちゃん
 
シロ
シロ
 

●袋画像●

●商品データ●
メーカー大塚製薬
発売年****
形 態景品
価 格****
種 類2種
所 有1種
公式サイト(アニメ)
公式サイト(原作)

大塚製薬のオロナイン液のおまけについてきた指人形でしんちゃんとシロの二種類があります。オロナイン液を抱えているし、ボールチェーンがついているしで、指人形ではないと思い込んでいたのですが、ショップでシロを見かけ、指人形だと知って驚きました。しんちゃんの指人形はそれなりにいろいろと商品化されていますが、出来栄えとしては良いほうだと思います。


●作品・登場人物データ●
原作は臼井儀人。1990年に青年漫画雑誌で連載が始まった。当初は5歳児を主人公にした風刺漫画でありギャグやエロが織り込まれた"下品な漫画"として認識されていた(実際に連載当初から愛読していた私なんて、家族から「こんな漫画読んでるの?」と白い目で見られたことがある。)しかしながら1992年にアニメ化されると、その下品さをそれほど失っていないにも関わらず好評をはくし長期放映になったばかりか、毎年劇場版が制作されている(泣ける映画として有名な作品すらある)。
クレヨンしんちゃん 本名は野原しんのすけ。幼稚園に通う永遠の5歳児。
シロ 野原家の飼い犬。しんちゃんにいじめられているようにも見えるがとても仲良しである。特技がいっぱいあって"わたあめ"のように丸まるのが有名。



TOPページへ