ワンピース ちびコレバッグ パート9
 
TOPアニメ作品ワンピース
ワンピース ちびコレバッグ パート9
トニートニー・チョッパー
トニートニー
・チョッパー
ピンクVer
トニートニー・チョッパー
トニートニー
・チョッパー
ホーンポイント
トニートニー・チョッパー
トニートニー
・チョッパー
カンフーポイント
トニートニー・チョッパー
トニートニー
・チョッパー
ガードポイント
トニートニー・チョッパー
トニートニー
・チョッパー
モンスターポイント

●箱画像●


 
●商品データ●
メーカープレックス
発売年2014
形 態玩具
価 格800円
種 類5体入1種
所 有5種
ONE PIECE WEB

とうとう、パート9になりました。今回は巷で大人気のチョッパー特集です。といってもポーズ集ではなく新世界編で登場する4つの変形が立体化されました。さらに通常形態のピンクバージョンが入っています。パート7に収録されているチョッパーの色違いですが、そのままの再販でも良かった気がします。


●作品・登場人物データ●
原作者は尾田栄一郎で1977年より週間少年ジャンプで連載が始まった。また1999年にはアニメ放送も始まり劇場版もいくつか制作されている。物語の舞台となるのは、悪魔の実と呼ばれる不思議な果物を食べ、超人的な能力を身につけたものたちが海賊として世界中に存在する世界。主人公のルフィは小さいころに出会った海賊「赤髪のシャンクス」に憧れ、彼からもらった麦わら帽子をみにつけて海賊となる。それぞれに独自の目的をもった仲間たちと旅の途中で出会い、海賊王となるべく航海を続ける。なお「ONE PIECE」とは「ひとつなぎの大秘宝」という意味を持つお宝のことである。
トニートニー・チョッパー ルフィの仲間で「何でも治せる医者」になることを目標としているトナカイ。「ヒトヒトの実」を食べているため人獣に変型する能力や言葉を話す能力を持っている。
ホーンポイント(角強化) 角が巨大になり形も複雑になる、チョッパー曰く「とっておきの形態」。獣型・人獣型の間。外見は四足歩行+人型に近い手足+背中の毛がふさふさになる+巨大な角。(Wikipediaより)
カンフーポイント(柔力強化) 軽快なフットワークでカンフーを繰り出す。外見は二足歩行+人獣型の顔+平べったい体型+筋骨隆々とした腕。(Wikipediaより)
ガードポイント(毛皮強化) 全身を顔・足の先を除いて長い毛で覆い、球形になる。人獣型・獣型の間。外見は四足歩行+人獣型の顔+球状の身体。(Wikipediaより)
モンスターポイント(怪物強化) 3分間、身体全体が怪物のように大きく変化し、「重量強化」以上の超パワーを誇る。以前と異なり、変形しても理性を失う事がなくなったが、変形が解けた後は全身疲労で数時間身動きが取れなくなる。 (Wikipediaより)



TOPページへ