とっとこハム太郎 あつめてハム太郎1
 
TOPアニメ作品ハム太郎
とっとこハム太郎 あつめてハム太郎1
ハム太郎
ハム太郎
 
リボンちゃん
リボンちゃん
 
こうしくん
こうしくん
 
まいどくん
まいどくん
 
トラハムちゃん
トラハムちゃん
 
タイショーくん
タイショーくん
 
かぶるくん
かぶるくん
 
マフラーちゃん
マフラーちゃん
 

●箱画像●


 
●商品データ●
メーカーFuruta
発売年2001
形 態食玩
価 格100円
種 類8種
所 有8種
ハム太郎とっとこむ

とっとこハム太郎は人間に飼われているハムスターですが、地下や草のかげにハムスターだけの世界が創られていて、飼い主の目を盗んでハムちゃんずと呼ばれる仲間たちが集まってきます。"建物はどうやって造ったんだ"というつっこみは置いといて、秘密基地っぽい地下ハウスや、個性的な喋り方のキャラクターたち、ゲストとして登場する多彩なハムスターが人気の秘密でしょうか。個人的には第二のアンパンマンと考えております。

さて、Furutaから食玩の指人形が登場しました。ブラインドボックスで中身は分かりません。わざわざ「あつめて」という名前をつけているからには、相当数のキャラクターを立体化してもらいたいですね。指人形としては他にもyujinなどから発売されていますが、今回のは小ぶりで、特にポーズもきめておらず、平凡な感じです。

【謝辞】下記のラインアップにはynpさんとゆきたさんからのいただきものが含まれています。いつも本当にありがとうございます。


●作品・登場人物データ●
1997年4月より「小学二年生」で連載がスタートした。原作は河井リツ子。原作ではハム太郎というのは特定の1匹をさすのではなく、それぞれの絵本や物語の主役ハムスターをさす。2000年には特定のハムスターを主役に「とっとこハム太郎」としてアニメがスタートした。このアニメは好評を博し、劇場版の公開やハロプロをはじめとする各種芸能人とのタイアップが行われた。TVアニメは1話完結型で全体を貫く基本ストーリーなどはない。主に登場するのは「ハムちゃんズ」と呼ばれるグループに属するハムスターたちだが、そこに数多くのキャラクターが絡み合い、ストーリーが進行していく。
また、各主要キャラクターには多くの「キャラクターソング」が制作されていてこれも人気を高めた要因であると思う。
ハム太郎 主人公のゴールデンハムスター。飼い主はロコちゃんで、彼女のためなら多少危険なことでもやり遂げてしまう強さがある。ハムちゃんズを立ち上げたことからリーダーとされている。ハムスター同士でしゃべるとき語尾に「なのだ」をつけるのが癖。「くしくし」「てちてち」「かじかじ」など、様々なハム語を生み出している。
リボンちゃん フランス帰りのお嬢様。真っ白い毛並みに青いリボンがトレードマーク。タイショーくんから好かれているが、本人はハム太郎の事がだいすき。だけどハム太郎が鈍感すぎてカップルにはなっていない。
こうしくん 模様が牛に似ている事から名付けられた。常にヒマワリの種を持っているが、よく失くしては泣いている。じゃじゃハムちゃんがだいすき。
まいどくん 常に赤い前掛けをしていて関西弁を喋る。普段は客を呼ぼうとして御主人の商売に貢献している。ギャグを言うことが多いがあまり受けたことは無く周りから「寒い」といわれている。マフラーちゃんがだいすき
トラハムちゃん トラハムくんの双子の妹。トレードマークである体毛の生えたしっぽに赤いリボンを使って、ナンパばかりするトラハムくんを捕まえるのがお約束。
タイショーくん 飼い主の居ない野良ハムで、ハムちゃんずの遊び場「地下ハウス」のオーナーであり、ハムちゃんズの実質的なリーダーともいえる。工事用ヘルメットがトレードマーク。一見乱暴者のようだが正義感が強くて誰より人情が厚い。リボンちゃんのことがだいすき。
かぶるくん とてもシャイな性格。物を被るのが大好きで何時も緑色の絹帽子を被っている。鍋を被り身を隠しながら動く事もあり、隠れんぼが得意でぬけないくんと仲が良い。
マフラーちゃん 飼い主のジュンちゃんが編んでくれたマフラーがトレードマーク。とてもしっかり者でもあり、ちび丸ちゃんの通訳兼お姉さん的存在。



TOPページへ