とある科学の超電磁砲S とあるゲコ太の指人形
 
TOPアニメ作品その他アニメ作品
とある科学の超電磁砲S とあるゲコ太の指人形
てへぺろゲコ太
てへぺろゲコ太
 
腹巻ゲコ太
腹巻ゲコ太
 
ピンクゲコ太
ピンクゲコ太
 
レインボーゲコ太
レインボーゲコ太
 
包帯ゲコ太
包帯ゲコ太
 

●箱画像●


 
●商品データ●
メーカーグルーヴガレージ
発売年2014
形 態玩具
価 格2500円
種 類5種入り1セット
所 有5種
公式サイト

ゲコ太というのは「とある科学の超電磁砲(レールガン)S」の主人公である御坂美琴が作中でご執心のキャラです。実際に御坂美琴が指にはめるシーンがあり(19話)、そこでは10種類近くの指人形が出てきます。どうやら何かのおまけみたいなのですが、小さな女の子の心を開かせようと取り出したピンクゲコ太を奪い取られ、「どうせおまけの指人形なんだから」と強がりながら悲しむ美琴には、強く共感しました(マニアにしかわからないよなぁ)。今回はその中から5体がセットで販売されています。全高4.7cmと指人形の中では比較的大きな部類に入ります。いわゆる薬局のかえる指人形と同系統な、いわゆる正統派指人形ですね。


●作品・登場人物データ●
この作品は『とある魔術の禁書目録』というライトノベル作品に登場する御坂美琴を主人公とするスピンオフ作品である。御坂美琴は超能力開発実験が行われている学園都市において、7人しかいないレベル5の一人であり、電撃を操る。その破壊力はすさまじく彼女が本気で能力を発動すると周囲一帯が停電する。また手に持ったゲームセンターのコインを飛ばすことができ、「超電磁砲(レールガン)」と呼ばれる。「とある科学の超電磁砲」は第一期、第二期とアニメ化されており、第二期が「とある科学の超電磁砲S」である。基本ストーリーは、学園都市に巻き起こる様々な事件に、能力を駆使しながら解決していくものであり、「とある科学の超電磁砲S」では「妹達編」と「改革未明編(アニメオリジナル)」が展開された。



TOPページへ